SEから独立開業の花屋さん*お店とネットで奮闘中*

新宿の生花店フローリスト カノシェ。店長コージより

お盆に贈る花 マメ知識


【季節を楽しむフラワーメール vol.151のバックナンバーです】


こんにちは!
フローリスト カノシェ 店長コウジです。

台風の影響が心配される天候が続いていますね。
自治体情報など注視しながら気をつけて過ごしましょうね。
皆さまの無事を心からお祈りしています。


さて!

もうすぐお盆ですね(^-^)

今日は、お盆に贈る花のマメ知識をお届けします!


お盆とは、ご先祖様をお家に迎える期間。
地域によって変わりますが、東京は7月13日~16日です。

東京以外の地域は 8月13日~16日がお盆、
というところが多いですね(^-^)


一般的には、13日にお花やホウズキ。牛馬などを飾り、迎え火を焚きます。

※牛馬とは・・・
キュウリで作った馬、ナスで作った牛などをお供えします。
キュウリの馬はご先祖様の霊が早く帰ってこれるため。
ナスの牛はゆっくりとあの世へ帰るためのお供だそうです(^-^)


お店では、12日にお花を買って、13日に飾る方が多いです。
なので、12日が大忙しのピークです(^▽^)


迎え火のやり方は地域によって色々ですが
カノシェのある地域では、迎え日の火を
「ミソハギ」というお花で消すんですよ☆


そして、お墓や仏壇にお花をお供えするお花を
「仏花(ぶっか)」と言います(^-^)

四十九日までは 白でまとめたお花。
それ以降は、淡い色から少しずつお色目を加えたお花を
お贈りするのが一般的です。

故人が好きだった場合を除き、薔薇などの
トゲのある花は入れないのもしきたりです。

※こちらも地域差があります。


綺麗なお花で気持ちよくご先祖様を迎えましょうね♪

↓↓↓お供えのお花はこちら↓↓↓
http://www.kanoche.com/okuyami.html


_______________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 お┃わ┃り┃に┃
 ━┛━┛━┛━┛

ジメっとした季節や暑い夏は、雑菌が気になりますよね。

そんな時に心強いアロマをご紹介します!

オススメは、ティートリー、ユーカリ、ペパーミントなど。

これらは殺菌効果があるうえに、スッキリとした香りなので
爽やかに過ごすことができるんですよ♪(^▽^)

アロマポットに数滴垂らして香らせたり、
無水エタノールを少量+精油数滴を水で10倍ほどに薄め
スプレーボトルに入れて空間にシュッシュするのもオススメです!

ティッシュに精油を数滴垂らして側に置いておくだけでもOK♪

簡単でナチュラルなすっきりアロマ術です(^▽^)


_______________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このフラワーメールは転送フリーです。
お知り合いの方で、お花好きなかた いらっしゃれば教えてあげて
くださいね♪

登録しておくと、誕生日プレゼントのチャンスあり!!
現在145名に1人の確率で当選しています。


フローリスト カノシェのホームページはこちら
http://www.kanoche.com/


産地直送!!こだわりの胡蝶蘭
http://www.kanoche.com/ran.html


ひときわ豪華なスタンド花
http://www.kanoche.com/stand.html


数年間たのしめる、魔法のお花
プリザーブドフラワーの花ギフト
http://www.kanoche.com/preserved_flower/index.html



お花の定期便!!
● ご両親に感謝を込めて● 愛する彼女や奥様へ● 結婚のお祝いに
● お世話になった方の月命日に● レストランや事務所に
定期的にカノシェのお花をお贈りしませんか?
http://www.kanoche.com/teikibin.html

┌───────────────────────────────────┐
編集発行  : フラワーギフト フローリスト カノシェ
加納康嗣
住 所  : 東京都新宿区住吉町8-18
パソコンサイト : http://www.kanoche.com
お問合わせ   : florist@kanoche.com
└───────────────────────────────────┘