SEから独立開業の花屋さん*お店とネットで奮闘中*

新宿の生花店フローリスト カノシェ。店長コージより

お盆のお花 マメ知識

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ┃お盆のお花 マメ知識
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
フローリスト カノシェ 店長コウジです(^^)


最近の空は 入道雲がモクモク!
夏・真っ盛りですね~☆

きっと、お盆休み中の方も多いですよね♪


今日は、お盆に贈る花のマメ知識をお届けします(^^)


そもそも、お盆ってどんな行事でしょう?

それは・・・
ご先祖様をお家に迎える期間の事です!


地域によって変わりますが、東京は 7月13日~16日。

東京以外の地域は 8月13日~16日がお盆、
というところが多いですね(^^)


一般的には、13日にお花やホウズキ。牛馬などを飾り、迎え火を焚きます。

(牛馬・・・キュウリで作った馬、ナスで作った牛などをお供えします。
キュウリの馬はご先祖様の霊が早く帰ってこれるため、ナスの牛はゆっくりと
あの世へ帰るためのお供だそうです。)


お店では、12日にお花を買って、13日に飾る方が多いです。
なので、12日が大忙しのピークです。


迎え火のやり方は地域によって色々ですが
カノシェのある地域では、迎え日の火を
「ミソハギ」というお花で消すんですよ☆


そして、お墓や仏壇にお花をお供えするお花を
「仏花(ぶっか)」と言います。


亡くなってから1年経っていらっしゃらない場合は
白中心のお花を揃えるのが無難ですが、
通常は白・赤・黄を中心にカラフルにお作りします。

故人が好きだった場合を除き、薔薇などの
トゲのある花は入れないのもしきたりです。

※こちらも地域差があります。


綺麗なお花で気持ちよくご先祖様を迎えましょうね♪

_______________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
お┃わ┃り┃に┃
━┛━┛━┛━┛

先週末に、高校時代の友人 男4人で
西伊豆の堂ヶ島へ行ってきました。

片道4時間と遠かったですが、
海がすごく綺麗で 夏を満喫しました!

リフレッシュして増々がんばりますね!


そうそう。1つ驚いたことがありまして、、、

夏はTシャツ3枚とジーンズがあれば十分
と言っていた友人が・・・

お洒落に変身していてビックリ!!
(所ジョージさん風です。)

洋服や時計、メガネの価格もビックリ価格でした。


花屋さんはそんなにビックリ価格の物は買えませんが
私も ちょっとお洒落に変身してみようかな~?
と思いました(^^ゞ


_______________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このフラワーメールは転送フリーです。
お知り合いの方で、お花好きなかた いらっしゃれば教えてあげて
くださいね♪

登録はこちら、空メールで簡単に登録いただけます。
t+55370@1lejend.com

登録しておくと、誕生日プレゼントのチャンスあり!!
現在145名に1人の確率で当選しています。


♪♪♪フラワーメール読者様だけの 先行リリース♪♪♪
できたてホヤホヤ、ホームページには載ってません。

魔法のお花「プリザーブドフラワー」の花ギフト
http://www.kanoche.com/preserved_flower/index.html

四季をたのしむ「花の定期便」
http://www.kanoche.com/teikibin.html

よろしければ、ご利用くださいね(^^)



大好評「産地直送の胡蝶蘭」
キャンペーン価格中です。
http://www.kanoche.com/ran.html



お客様の喜びの声はこちら
http://blog.livedoor.jp/kanoche/archives/cat_50005605.html


┌──────────────────────────────┐
編集発行  : フラワーギフト フローリスト カノシェ 加納康嗣
住 所  : 東京都新宿区住吉町8-18
パソコンサイト : http://www.kanoche.com
携帯サイト : http://hana.b-c.me
お問合わせ   : florist@kanoche.com
└──────────────────────────────┘