SEから独立開業の花屋さん*お店とネットで奮闘中*

新宿の生花店フローリスト カノシェ。店長コージより

フラワーショップ開店のお話その4…修行編 3回目

こんにちは(^▽^) フローリスト カノシェです。

今回の修行編は <<代官山でプチオープン>> の巻~!


市場に勤め しばらくして・・・

幸運にも、代官山で 『アンティークロージアム』 という
お店をしている親戚から

「修行を兼ねて店先に花のコーナーを出してみない?」
と、お誘いを受けました!


=============================
『アンティークロージアム』
1950年代頃からの
ビンテージ家具、食器、花器、
アクセサリー、洋服を扱う人気ショップ。
モデル、デザイナーなどの業界人。
オシャレなお客さま多数です。
=============================


妻は代官山の花コーナーに専念!

私は市場の仕事と掛け持ちで始めました。


真夜中から卸の仕事をしながら 新鮮な花を仕入れ、
お店に届けて 車の中で仮眠を取っていました。


今ではとてもできません。若かったからこその荒技です(^^ゞ


失敗や苦労もありましたが、、、

お店のオーナーをはじめ、センスの良いお客さまに囲まれて

『オシャレな花の種類・色合わせ』
『雰囲気のあるラッピング』
『器とのコーディネート』
『差し上げる用途によっての提案』
  ⇒これは経験の積み重ねとセンス
『店頭のディスプレイ』
『雑貨の仕入れ、売れ筋の見極め』

などを、体験しながら磨き、、、


代官山の場所柄、

『ウエディングブーケ・レストランウエディング飾花』
『代官山、渋谷パルコ、広尾などのレストランへの活け込み』
『アパレル新作コレクションを飾る花』
『各種イベントの飾花』
『雑誌のウエディング特集へ掲載用のブーケ』

など、多彩な経験ができました♪


独立する前にこのようなことを体験できるなんて!

今思うとすごく恵まれていたと思います(^^)


そして、、、

代官山のお店が改装工事に入るのを機に
待望のショップを オープン することになります!


お店の場所選び、すごく苦労しました・・・

このお話は 次回のお楽しみ♪